京都・祇園南座向かい。にしんそば・山椒ちりめん「やぐ羅」通販・オンラインショップ。明治三十三年から京都の歴史と共に守り続けてきた「にしんそば」の味をご家庭で、贈り物に。

やぐ羅だより

たぬきうどんのお話☆

2014/10/29

こんにちは!

今日はたぬきうどんのお話をひとつ♪

きつねうどんは、揚げを使用したメニューに用いられる名称として全国的に親しまれていますが、

たぬきとなると各地で内容が異なる様です。

 

大阪では、揚げの入った蕎麦をたぬきと呼びます。たぬきうどんはありません。

関東方面では、あげ玉を乗せた蕎麦・うどんをたぬきと呼ぶそうです。

それは天ぷらのタネ抜き(=タヌキ)が由来とされているそうです。

そして京都では、きつねのあんかけをたぬきと呼び、あんをかける(とろみを付ける)ことにより、

湯気があがるのを抑え、そんなに熱々でないかの様に化かす、という所からたぬきという

呼び名がついたとされています。

由来は諸説あり、上記もその一つで確固たるものではありませんが、同じ呼び名で場所によって

違ってくるとはまた面白いお話です♪

 

☆京都 にしんそば 山椒ちりめん やぐ羅本店営業時間 11:30~21:00(20:45ラストオーダー)☆
☆ やぐ羅ホームページ https://www.yagura-net.com/ ☆

やぐ羅本店ではきつね・たぬきのおそば、おうどんどちらもございます☆

ぜひご賞味くださいませ!

やぐ羅の商品をご購入の方はこちら